アメリカマフィア情勢2021

アメリカマフィア情勢2021

アメリカマフィア情勢2021

マフィアグッズ専門店
マフィアグッズ専門店

今回は今年の時事ニュースをより楽しむためのマフィアの現状をお伝えしていきます。

マフィアは衰えた?

以前より‘‘衰えた’’といわれ続けているマフィア。

昨年はコロナウィルスの影響によりスポーツ賭博など様々なシノギが失われ、苦境に立たされました。

しかし現在でも一定の影響力を保っており現在はコロナワクチンにまつわるビジネスに取り組んでいるとか。

ここからは不況や逮捕、殺害、裁判でマフィアの体制がどう変わったのかを見ていきます。

関連記事:2020年の情報はこちら

ちなみにアンダーボスとは副ボスのこと。

フロントボスは見せかけのボス。

コンシリエーレは相談役のことを指します。

人数は正規メンバーのみをカウント。

少数精鋭で入会条件が厳しいため人数は少なめです。

ガンビーノファミリー

メンバー数:180人

ボス:ピーター・ゴッティ

フロントボス:ロレンツォ・マンニーノ

アンダーボス:不明


コンシリエーレ:マイケル・パラディソ

元ボスのフランク・カリが射殺されたことでファミリー内の序列に変化が。

ゴッティをボスに押したのはマンニーノと言われています。

関連記事:フランクカリ殺害事件

ルッケーゼファミリー

メンバー数:100人

ボス:ヴィンセント・アムーソ


ボス:スティーヴィー・クレア


フロント・ボス:マイケル・ディサンティス


アンダーボス:パトリック・デロルッソ


コンシリエーレ:アンドリュー・デシモーネ

アムーソは23年もの間服役しており、その影響力を疑問視する声もある。

本当のボスはスティーヴィー・クレアという説もあるのでボスが二人の状態に。

ジェノベーゼファミリー

メンバー数:200人

ボス:リボリオ・S・ベロモ


フロントボス:マイケル・ラグーサ


アンダーボス:アーネスト・ムスカレラ


コンシリエーレ:不明

偉大なボス ヴィンセント・ジガンテが死亡して以来、右腕だったベロモがファミリーを運営している。

五大ファミリーの中で最高の勢力を誇っている。

コロンボファミリー

メンバー数:90人

ボス:アルフォンス・ペルシコ


フロントボス:アンドリュー・ルッソ


アンダーボス:ベンジャミン・カステラッゾ


フロントアンダーボス:??


コンシリエーレ代理:トーマス・ファレーゼ

コロンボファミリーにはフロントアンダーボスもいたのですが、昨年コロナウィルスにより死亡。

その席は空いたままに。。

ボナンノファミリー

メンバー数:110人

ボス:マイケル・マンクーゾ

フロントボス:ジョン・パラッツォーロ

コンシリエーレ:ヴィンセント・バダラメンティ

多くの情報提供者を出したことで壊滅の危機に。。

最も追い詰められているファミリーです。

フィラデルフィアファミリー

メンバー数:???

ボス:ジョセフ・メルリーノ


フロントボス:ジョージ・ボルゲシ


アンダーボス:スティーブン・マッツォーネ


コンシリエーレ:ジョニー・チャン

昨年は大統領選挙にまつわるスキャンダルで世を騒がせたファミリー。

メルリーノの影響力は今だ健在。

関連記事:疑惑の大統領選を解説

シカゴァミリー/アウトフィット

メンバー数:???

ボス:???
ボス:???
ボス:???
ボス:???
ボス:???
フロントボス:サルヴァトーレ・デローレンティス

フロントボス:サルヴァトーレ・カタウデラ

コンシリエーレ:マルコ・ダミコ

詳細は不明。ボスは複数で合議制という説も。

FBIがシカゴマフィアの取締りを最優先事項であると発表した事から、その影響力は凄まじいと思われます。

アルカポネの時代から衰えを感じさせない最強のファミリー。

関連記事:五大ファミリーの歴史を解説

関連記事:マフィアへインタビューしてみた

あわせて読みたい

カテゴリ