ルッケーゼファミリーのボスに終身刑

ルッケーゼファミリーのボスに終身刑

マフィアグッズ専門店
マフィアグッズ専門店

今日は久々に時事ニュースをお伝えします!

五大ファミリーの一つ、ルッケーゼファミリーのフロントボスであるマシュー・マドンナと2人の部下、クリストファー・ロンドイオとテレンス・コールドウィルに終身刑が言い渡されました。

マシュー・マドンナ
逮捕されたクリストファー・ロンドイオ
テレンス・コールドウィル

事件の概要

彼らは、高利貸しの集金をパープル・ギャングのリーダー マイケル・メルディッシュに依頼したが、マイケルがそれを断った事からトラブルとなり殺害したという。

マフィア映画のような話

2013年11月15日、84歳のマドンナはブロンクスで麻薬の販売や殺し屋をしているパープルギャングのリーダー マイケルを殺害するよう、部下に命じた。

命令を受けロンドニオは、マイケルと友人だった。

まず、ロンドンニオがマイケルとアポをとり、ブロンクスの路上に呼び出す。

そして、車内にいたマイケルをコールドウェルが射殺し、コールドウェルはすぐに、ロンドンオニオが運転する車に乗って現場から逃走。

マドンナは2009年に代理ボスに就任し、ブロンクスやハーレムの輸送産業とギャンブルを仕切っている事で知られていた。

マフィアグッズ専門店
マフィアグッズ専門店

せっかく出世しても、過去の事件で起訴されるボスは多いです。

皆さん、気をつけましょう(笑)

関連記事:五大ファミリー最新情報

マフィアグッズ専門店の紹介ページも更新しました

あわせて読みたい

Translate »

カテゴリ