グッドフェローズに出演した殺人鬼など

グッドフェローズに出演した殺人鬼など

マフィア時事ニュース

はじめに

こちらのコーナーでは、マフィアに関連する時事ニュースを紹介していきます。

以前紹介した海外ドラマの名言にこんなものがあります。

「歴史は繰り返さないが韻を踏む」

歴史は繰り返さないが、同じような事が起きる といった意味です。

このコーナーでは、過去に起こった似たような出来事や関連のある知識も合わせて、紹介していきます。

歴史と現在を伝える事で、少しでも役に立てたらと思います。

また、純粋に現在のアメリカやイタリアを知る機会にもなるかと思います。

というワケで、お付き合い下さいませ。

イタリアのマフィアはコロナウィルスを利用している

イタリアの検察官がマフィアがコロナ危機を利用していると語った。

それによると、マフィアは金に困った市民や事業者に銀行と同じ金利でどんどん貸付を行い、その後金利を300%に引き上げる といった手口を行っている。

金の返せなくなった借り手は、麻薬の運び屋などをさせられるのだ。

また、ロックダウンにより食料不足に陥った家庭に、マフィアが食料を配布した例もある。

この人気取りのような行為は、アル・カポネも行っていた。

炊き出しの様子

カポネは有罪判決がほぼ間違いなく下ると悟ると、世論を見方に付けようと考え、困窮した人々に食料を提供した。

グッドフェローズに出演した殺人警官

映画 グッドフェローズに出演していた ルイ・エポリトが刑務所内で亡くなりました。

ワーナーブラザーズエンタテインメントより
出演したルイ・エポリト

彼の本職は警察官でした。
しかし彼は、ルッケーゼファミリーに忠実な警官だったのです。

ルッケーゼファミリーを題材とした、グッドフェローズに出演していた事はなんとも皮肉です。

彼はルッケーゼに、情報提供者の個人情報を教え、その情報をもとに多くの人が殺された。

時には情報の間違いにより、無実の少年が殺されるなどの事態も。

さらにエポリトは、実際に殺人も引き受けており、相手に拷問を加えることもあった。

エポリトは、叔父と従兄弟がマフィアだったため「マフィアコップ:家族がマフィアの正直な警官」という本の出版までしていたが、後に逮捕され刑務所で亡くなった。

ありがとうございました!

あわせて読みたい

カテゴリ