アメリカ大統領選へのマフィアの関与を徹底解説! 勝つのはバイデンかトランプか!

アメリカ大統領選へのマフィアの関与を徹底解説! 勝つのはバイデンかトランプか!

アメリカ大統領選へのマフィアの関与を徹底解説!

マフィアグッズ専門店
マフィアグッズ専門店

昨日から話題となっているアメリカ大統領選挙へマフィアが関与していたとするニュースを深堀していきます。

事の発端はバッファロークロニクルの報道。

内容は

スキニー・ジョーイ・メルリーノ(マフィアのボス)がジョー・バイデン候補のために約30万票の投票を行った。

関係者はこれらの投票用紙を1票あたり10ドルの割合で製造したと主張している。

最終的に3日間の作業を行い300万ドルが支払われた。
その後、それらはわかりにくい段ボール箱に梱包され、フィラデルフィアコンベンションセンターの外に降ろされました。

この報酬は全て現金で支払われたとか。

しかし今、ドナルド・トランプ大統領が彼の数十年にわたる前科の完全な抹消を行うのならばメルリーノは、バイデンへの協力を証言するかもしれないという。

もちろん恩赦にはメルリーノの選挙詐欺自体も含まれる。

というもの。

スキニージョーイメルリーノ

しかしメルリーノはそもそも今年2月に釈放されたばかりだし、前々から引退を公言していました。

ここまでのリスクを払って恩赦を求める必要はあるのか疑問です。。 

ちなみにメルリーノは根っからのマフィアで、抗争によりのしあがった強者。

スーツの着こなしがとっても素敵です。

スキニージョーイメルリーノ

関連記事:スキニージョーイの弁護士が死去

疑惑のマフィア メルリーノ

日本でも話題となっているこの疑惑ですが、結論から言うとメルリーノはジョー・バイデンの為に票を偽装していません。

まず、メルリーノ側が弁護士を通してこの疑惑を完全に否定しました。

さらにバッファロークロニクル自体も度々、ガセネタを書く疑わし媒体で、ここまで話題が広まった背景にはトランプ大統領の弁護士がこの記事をリツイートしたからだと思われます。

さらにトランプ陣営側のルドルフ・ジュリアーニ(マフィアの取締に尽力した人物)もこの疑惑に関して、「マフィアについての主張がありますが、それはとてつもないものだと思います」とコメントしている。

さらに深堀してみた

今回機会にめぐまれスキニー・ジョーイとも親しいごくごく最近までマフィアの世界にいた人物にお話しを伺いました。

(インタビューの模様は近々お届けします)

元マフィア
「私はジョーイ・メルリーノと知り合いでした。
私たちは夕食と社交のために何度も一緒に出かけました。
彼が政治に関与することはないと思います。
彼は刑務所を出たばかりで、そのように彼の自由を危険にさらすことはありません。
そうするのはばかげているでしょう」

さらに掘り下げて現在マフィアには大統領選を左右するような影響力はあるのでしょうか? と尋ねた所それもNoとのこと。

スキニー・ジョーイの現状と情報の出所から見て今回の疑惑はシロであると思われます!

オススメ記事:マフィアとヤクザの違いを解説

オススメ記事:最新マフィア映画まとめ

あわせて読みたい

Translate »

カテゴリ