ちょっと怖い マフィアの未解決事件特集part2

ちょっと怖い マフィアの未解決事件特集part2

真夏のマフィア特別企画

マフィアグッズ専門店
マフィアグッズ専門店

ちょっと怖い マフィアの未解決事件特集part2 をお送り致します!

前回はこちら

ガス・グリーンバウム夫妻殺害事件

ガス・グリーンバウムは、バグジーの後を継いで〝フラミンゴホテル〟を運営したマフィア。

彼は、有能でフラミンゴは大儲けしました。

ガス・グリーンバウム

しかし、欲にかられたグリーンバウムは、金を着服するようになります。

そして、着服がボス達にバレてしまったとき、事件は起こりました。

1958年12月3日、グリーンバウムと妻のが自宅で死んでいるのが発見された。

グリーンバウムの自宅

二人は肉切り包丁で、喉を切られており、グリーンバウムの首はほとんど、もげてしまっていた。

この事件は未解決のままですが、シカゴのマフィアマイヤー・ランスキーが関わっていると言われています。

マフィアグッズ専門店
マフィアグッズ専門店

あわせて読みたい

Translate »

カテゴリ