三分で学ぶ ルチアーノ&ランスキー

三分で学ぶ ルチアーノ&ランスキー

三分で学ぶマフィア暗黒史
ラッキー・ルチアーノとマイヤーランスキー編

マフィア史を知るにあたって、知っておくと楽しい有名マフィア達を紹介していきます。

まずはマフィアを創った二人
ルチアーノ&ランスキー

マイヤー・ランスキー

マイヤー・ランスキー

ランスキーについては当店の紹介 、で解説しております。

↑を見てから以下をご覧下さい。

最も賢いと呼ばれたマフィアで、
ラッキー・ルチアーノ
バグジー・シーゲル
フランク・コステロとは固い友情で結ばれていました。

ちなみに四人の年齢は離れていて
1891年 コステロ誕生

1897年ルチアーノ誕生

1902年 ランスキー誕生

1906年 バグジー誕生

チャーリー・ラッキー・ルチアーノ

チャーリー・ラッキー・ルチアーノ

帽子の配送や何でも屋の仕事の傍らビジネスの基盤を築いた。

大物マフィアにランスキー等と手を切り、仲間に加わるよう脅されたが断り、拷問され顔に深い傷を負った。

拷問されても生き残った事から、「ラッキー」のあだ名がついたと言われているが、実際には競馬でツイていた事から。

人種を問わず有力な人材を受け入れ、類い希なカリスマ性でそれをまとめあげた。

しかし、無実の罪を着せられ、有罪判決を受ける。

ランスキーの助力で、釈放。国外追放処分となった。

その後は一旦、フランク・コステロにファミリーを任せ、キューバからアメリカマフィアを支配しようと計画したが、キューバからも追放されてしまう。

キューバ追放後は、イタリアで生活し、影響力を持ち続けた。

晩年までランスキーと家族ぐるみの付き合いがあった。

その一方、最期は心臓発作で亡くなったが、これにはランスキーによる暗殺説もある。

女好きで知られ、好きな食べ物はバニラアイス。

二人のグッズはオンラインストア

あわせて読みたい

カテゴリ