ホッファ暗殺の真犯人が語られる

ホッファ暗殺の真犯人が語られる

元マフィアが
アイリッシュマンの内容を否定

マフィアグッズ専門店
マフィアグッズ専門店

元マフィアのアンダーボス サミー・グラヴァーノが、映画「アイリッシュマン」について語っりました。

サミー・グラヴァーノ

彼は、「映画はもっと良くなると思った。」と映画の感想を述べた後に、


「私はホッファ暗殺の犯人を知っている。 アイリッシュマンはホッファ暗殺の犯人ではない。トニープロはサリーに暗殺を依頼したんだ。
ホッファを撃ったのは、サリー・バグズだよ」
と語った。

ちなみに、サリーはアイリッシュマンに登場した眼鏡をかけたあの人物だ。

映画のサリー
実際のサリー

本当なら、歴史的な発見。

マフィアグッズ専門店
マフィアグッズ専門店

だがグラヴァーノの人柄を考えるとあまり信用できない。。そして反論しておくと、「アイリッシュマン」は名作だと思います!

あわせて読みたい

Translate »

カテゴリ